長谷部誠公式サイト MEMBERS では、開設当初より、サイト運営費を除いた収益について、ユニセフを通じて世界の厳しい環境で生きる子どもたちの支援に役立てることをお知らせしておりましたが、長谷部選手と公益財団法人日本ユニセフ協会の協議の結果、「はしかワクチン」の購入費用として寄付させていただくこととなりましたので、以下のとおりお知らせいたします。
・ みなさまの毎月のMEMBERS会費から、サイト運営費を除いた収益を「はしかワクチン」の購入費用※として寄付いたします。
・ 寄付金は6か月ごとにまとめて日本ユニセフ協会に送金し、毎年2月と8月にこちらのサイトで寄付金総額などの詳細を報告する予定です。
※「はしかワクチン」の購入費用は、1人分約40円です。(2015年9月9日現在)
※「はしかワクチン」の価格は、為替レートなどにより変動する場合がございます。

IG0036_01
~以下、長谷部誠よりコメント~
2015年4月から長谷部誠オフィシャルサイトとしてこのサイトがスタートしました。
立ち上げ時にもお伝えしましたが、その準備段階から僕自身の強い思いとして、サイトの運営にかかる費用、例えばサーバーというサイトのデータを管理するシステムや、それを管理する費用などを除いた収益をすべて、世界の厳しい環境で生きる子どもたちの支援に役立てたいと考えてきました。
そのような思いを持つ中で、ユニセフさんとお話をしていて、日本ではあたりまえの予防接種が開発途上国ではまだまだ行き届いていないことを知りました。
中でも「はしか」は、アフリカやアジアの多くの国で、毎日約400人の幼い命を奪っているそうです。
「はしか」がそんなに恐ろしい病気だなんて、日本やドイツではあまり想像できませんが。。。そのはしかを予防するワクチンは1人分約40円で購入できるとのことで、僕はこのサイトの収益をはしかのワクチンを購入するために寄付をしたいと考えました。
世界の厳しい環境にいる子どもたちを支援する方法は沢山あり、そのどれもが必要なものであります。
様々な支援の方法がある中で、正直相当悩みました。はしかのワクチンよりももっと違う支援の形があるのではないかと。。。しかし、サポートして下さる皆様にも目に見えて分かりやすく、そして何より僕の選択をMEMBERSの皆様が理解して下さると信じ決断しました。勿論、僕自身もこの支援に皆さんと共に参加しサポートしていきます。
ひとりでも多くの子どもにワクチンを届けるためにも、僕自身このサイトを充実させていきたいと思いますので、皆様、引き続きよろしくお願いします!
長谷部誠